Home‎ > ‎DiaryC77‎ > ‎

12/22:あと7日:新刊にはこんな話が載ります

2009/12/22 5:55 に editor が投稿
こんにちは。風立委員会編集長です。
新刊の原稿が揃っていない、という話をしましたが、昨日はその事実に思い当たり、衝撃のあまりカウントダウン日記を忘れてしまいました。うそです。
 
さて、新刊の原稿が揃っていない、という話をしましたが、まあ、どんなことになるのか、わかっているところだけ小出しにお話ししていきましょう。
まずは、パロディ系ですかねえ。
仮題は「野々原ポコ太の消失」。
長門がメガネ文芸部員になったりする話ではありません。
それでは、どういう話か?というと。
 
まあ、ポコ太が消失する話です。
ていうか、最近の若いもんはポコ太も知らんのでしょうなあ、ごほごほ。
 
というような話です。いや、それだけじゃよくわかりませんが。
んー、それでは、また明日。気が向いたらこの話の続きかも。
Comments